FC2ブログ
先月末に発売となりました単行本「肉妻ネトラレマニアックス」
その中身をチラッと紹介したいと思います
どぞー



0228b01.jpg

0228b02.jpg
巻頭はDEEPでやった「ネトラレズキ」前後篇
かつてのセフレに再会した人妻が
ヤラれちゃってまた言いなりになるという話
もともと「あきらめる」がテーマで描き始めたので
嫌ってても体が思い出して―みたいな展開にしたかった
今となってはもっと夫を絡めればよかったと反省
オチに関してはヒトリ酒でも描いたように賛否両論
担当O氏も「まさか和姦とはねー」ってまだ言ってた(笑)
華怜さんが優位に立つ終わり方にしたかったんだよー




0228b03.jpg
「婚約中×ネトラレ中」
まどか先生は元は一水社で描いたキャラ
担当M教授が気に入らなかったらしく
可愛くないとかぬかすので頭にきてコアで描いた(笑)
単発読切としてはまとまった方かな
腹ボテオチはよくやるやつです




0228b04.jpg
「恋情」は描いたことも忘れるくらい前の原稿
2007年らしい
これを入れるのは最後まで反対したんですけどねえ
コメント無しで(笑)




0228b05.jpg

0228b06.jpg
「海のYeah!! 2013 兄嫁はアナル奴隷(前後篇)」
当時いろいろあってHMで描くことになったシリーズ
その後またいろいろあって打ち切りになるわけですが
今回ようやくまとまってホッとしてます
後篇でレイポまがいの場面があって
担当になるべく描くなって言われてたのに描いちゃって
それがクビの原因だったのかなー
改めて読み直したら義弟の青さに辟易しました(笑)




0228b07.jpg

0228b08.jpg
「海のYeah!! 2013→2014 夫婦円満危機一髪」
シリーズ最終回
別にそういうつもりじゃなかったんですが
たまたまそういう終わり方になっちゃって終了
一水社でもコアでも打ち切りじゃ商業で再開は無いかなあ
前出のとおりレイポは禁止ということで輪姦シーン描けず
ちょっとだけ描き足しましたが全然足りないね
引退したら趣味で描くかな




0228b09.jpg
「熟猫ペット調教中」
前にHMで描いた読切 (「熟妻ハニー」収録) の続編
担当O氏のお気に入りらしく
続き描いたらって言われて描いた
1回終わった話のその後を考えるのは面白いね




0228bsake.jpg
「ヒトリ酒#12」
いつものノリです(笑)




0228b10.jpg
カバー下
海のYeah!! の梓さん2コマ即堕ち漫画を2本描きました
とにかくネタはあるんだけど描く場所がない
まあ描いてる時間もないんだけどね




以上でございました
こうして1冊にまとまるとやはり感慨深いものがありますね
コアマガジンでは2001年が初掲載なので
16年お世話になりながらまだ2冊目。。。
もっと仕事しないとね
体力的な問題もありますが頑張りたいと思います

表紙・中身イラストを塗っていただいたおじょ先生
ありがとうございました
遅筆に手を焼きながら頼りになる担当O氏
ありがとうございました
買っていただいた読者の皆様
ありがとうございました
今後とも葵ヒトリをよろしくお願いします
ヾ(o´∀`o)ノ


↓   ↓   ↓
肉妻ネトラレマニアックス DMM R18

↓   ↓   ↓
肉妻ネトラレマニアックス amazon

TITLE 表紙の話 2016.03.07

 

ENTRY
発売中の単行本「ヤンキー妻陥落!」
その表紙のお話など

今回は完堕ちがテーマということで
涼花さん笑顔でダブルピース
というのは決まってたんですが
笑っててエロい顔というのがなかなか描けず
編集様にもダメ出し頂いて
なんかもう大変でした
ラフ案をいくつか
↓   ↓   ↓


gotsample01400.jpg

gotsample02400.jpg
gotsample03400.jpg

gotsample04400.jpg
ハメてる最中の絵は表紙には向かない
ということで事後のイメージにすることに
男の握りながらピースって良いなと思ったんだけど
「読者が見たいのは男性器じゃなくて女性器」
と言われて納得
まあそりゃそうよね




gotsample05400.jpg

gotsample06400.jpg
gotsample07400.jpg
裏表紙は7で即決



結局表紙は「男性器なし・事後」ということで
こんな感じで進めることに↓   ↓   ↓
c1cover02s400.jpg



もちろんヒトリ氏は塗りません(笑)
ちゃんとした塗り師の方に塗っていただきました
ありがとうございます!
↓   ↓   ↓
513n5-RgxlL__SX353_BO1,204,203,200_





ちなみに幻のヒトリ氏ver.
↓   ↓   ↓
c1sampleb400.jpg
表紙で男性器4本て(笑)
そりゃやめといてよかったわいな


TITLE 涼花さん単行本ご紹介 2016.03.06

 

ENTRY
513n5-RgxlL__SX353_BO1,204,203,200_
というわけで
絶賛発売中&配信中の涼花さん単行本
内容を詳しくご説明いたしませう
ヤバそうなのでモザイク足しといた(笑)






人妻完堕ち温泉(全4話
(1
ryo1b400p1.jpg

(2
ryo1b400p2.jpg

(3
ryo1b400p3.jpg

(4
ryo1b400p4.jpg

2年前にアンスリウムで隔月連載したもの
もともとは前後篇で考えてて
1人にヤラせたら他にバレてマワされる話だった
某社でボツになってずっと保留にしてて
メタモルフォーゼが終わったあとにアンスリウムで
何か描かんかーという話になってコレ持ち込んだ
めでたく採用となりちょっと長くしてと言われて全4話に
強気な人妻はあまり描かないので楽しんで描きました




人妻肉体融資(全2話
(1
ryo2b400p1.jpg

(2
ryo2b400p2.jpg

去年アンスリウムで描いた涼花さん続編
GOTの編集様からは続き描かんかーと
前から言われてたんですが
他社の担当から涼花さんコキ下ろされてて
描くかどうか迷ってた
同じキャラで別の話でいいと言われたので
続きという感じじゃなく描きました
このあと元カレ編を描いて1冊まるごと涼花さん
にしたかったんだけどこれは却下(笑)
まあうまく終わったしこれでいいかな




ブルーな人妻
ryo3b400.jpg

マグナムXで描いた読切
今までは推しに弱くて流される人妻が多かったので
ちょっと自分から不倫しちゃうようなのを描きたかった
でもただのビッチに見えたら意味ないので
さじ加減に苦労しました
後輩の白井君はほんとは臼井君だったんだけど
存在感が薄いという設定だったので(笑)
セリフ入れてるうちに線が繋がって白井になった
変に濃いキャラになったので結果オーライです
ちなみにこれは続編描きました
次のマグナムXに載るよー




中出し女課長
ryo4b400.jpg

アンスリウムで描いた読切
涼花さんの流れで強気キャラを描きたかった時期
ムカつく上司をヒーヒー言わす話だったんだけど
ちょっと中途半端だったかも
もっと生意気な女にして
部下全員でマワす話にすればよかったかな




らりるれ姉妹
ryo5b400.jpg

マグナムXで描いた読切
28Pと長め
クスリでキメてヤリまくる話にしたかった
でもやっぱパワー不足でした
もっと白目剥いてー泡吹いてーみたいに
容赦なくやった方が良かったかも
なかなかそこまで思い切れませんなあ
でも義姉妹でイチャこくシーンは好き




どっちのアプローチ
ryo6b400.jpg

いちばん古い読切なんと5年前
今は無きキャノプリに載ったGOTデビュー作
現担当氏にピクシブで声かけていただき
いくつか掲載誌の提示を受けたんですが
キャノプリに決めたのは表紙が士郎正宗さんだったから
毎月タダでイラスト見れるぜ!というのが理由でした
さすがに絵が若い
16Pで無難な内容となってます




今夜もヒトリ酒#11
ryo7b400.jpg

単行本恒例あと描き漫画
もう11回目なのね
霊体となって〆切から逃れるヒトリ氏
#12では生き返るかな





という内容でございました
前回のメタモルフォーゼは打ち切り作品だったので
単行本にならないと思ってたんですが
ご厚意で1冊にまとめていただきまして
しかし売れ行きは惨敗。。。
今回は売らねば!ということで読切も全部入れました
トーンの貼り足しを大幅にやったんですが
おかげで編集様は全200頁をスキャンし直さねばならず
多大なご迷惑をおかけしました
普通は20~30Pくらいなんだって。。。
次からはこんなことの無いようにしますのでご勘弁を
次があればね。。。←


紙媒体と電子配信と同時に始まってます
お好きな方でお買い求めいただければ幸いです
どうぞよろしくーノシ
↓   ↓   ↓





TITLE 「ヅマちち」本日発売! 2015.03.28

 

ENTRY
aoi2015_chichi_hyo1obi_full350.jpg
めでたく本日発売されましたー^^
2年ぶりとなる単行本「ヅマちち」
ありがとうございますありがとうございます
どうぞ買ってやってください見てやってください
各書店様などでは特典など付いたりしてるところもあります
よろしくお願いします

ということで
収録作品解説なぞ
かなり懐かしいのも入ってたりするので
思い出しながらね
一気に書くので長いです(笑)
↓ ↓ ↓








000400.jpg
巻頭カラー「クセになる」4P
実はこれは20Pの読切だったわけですが
あまりにも出来が悪いということで割愛
しかしカラー部分は良いというので急遽収録することに
ネタは面白かったんだけどなぁ
いかんせん当時の精神状態がね。。。
いつか描き直せたらいいな
ちなみに色はRAYMON先生に塗っていただきました
ありがとうございました





001400.jpg
「しあわせな週末」
饕餮創刊号に描いたやつ
巻頭がオヤジネタなのはどうよ?って言ったんだけど
教授はあまり気にしてなかった
おっさん描くとアンケ割れるんだけどね
まあしばらくはこの路線で行くってことですよ





002400.jpg
「LOVE IS ALL (前)」
これを巻頭に持ってきたかったんだよね
前後編でボリュームあるし
これ描いた頃ちょうど「嬲り妻」が打ち切りになるころで
久しぶりに読切描いてみよーてなって描いた
シンプルにエロいの目指してわかりやすい話
もうちょい熟妻でも良かったんだけどな
今回2P足してます





003400.jpg
「LOVE IS ALL (後)」
徹底的に寝取られる後編
ヅマがただ堕ちるのはつまらんので
頭の中でいろいろ考えながら堕ちてく展開に
こういうの多いですがヒトリ氏←
最後普通の生活に戻ってるのが好きです
これも2P描き足し
合計50Pでがっつり描いたなーという感じ
でも月に50P読切とか描く人いるよね
すげー





004400.jpg
「月曜日の妻」
ここから3年前の原稿へ(笑)
懐かしい
エログッズ訪問販売の話
そんな職業あるのかね
拘束とか慣れないネタで苦労しました
オチの裏切りは自分では気に入ってます
雑誌掲載時は巻頭4Pがカラーだったので
収録に合わせてモノクロ原稿として仕上げてます





005400.jpg
「夢の膣内」
妄想夢オチてのはよくあるわけですが
割とうまくいったほうじゃないかなー
熟女っぽいのが良かったか
ツヤ無しの黒髪は雰囲気あってイイよねぇ
これくらいのスタイルが好みです実は





006400.jpg
「穴埋めアナル妻」
また義父ネタ
でも明るく描きたかったのね
あまりドロドロしない感じ
まあそれだとエロくならんのだが←
やっぱヅマから誘っちゃうとどうしてもね
罪悪感というか背徳感というか薄くなるよな
でもたまにはさっぱり不倫もいいでしょう





007400.jpg
「先生は共犯者」
これがいちばん古いやつかな
収録するか最後まで迷った
でも今回入れとかないともうお蔵入りになりそうだったので
こういうテイストのはもう描かないだろなー
ちなみにこれは本当はコアの雑誌に載るはずで
スケジュールの都合で返却してもらったんだよね
このページ↑見たコア担当がエロくないってダメ出しして
なんでー?と思ってたらそのあと一水社に載るときに
教授も同じこのページでエロくないってダメ出ししてきて
やっぱ編集の言うことって正しいのねと思った(笑)
でもエロくないかなこのページ??





008400.jpg
「夏のゴキゲン」
ヒトリ氏これ超スキー
でも教授はもう描かせないらしいよこういうのw
まあ人妻感ゼロだもんなぁ
軽い感じのお話はこれで打ち止めです





009400.jpg
「雨宿り」
巻末はこれしかないでしょーと珍しく意見が一致した作品
私も気に入ってます
読切に行き詰ってる頃で16Pが限界だったな
たまにはダンディなおじさま描こうと思って描きました
イイ話は描こうと思えばかけるけどエロいかどうかは別問題
やっぱ脅したり強請ったりな話が好きだからなぁ
単行本に1本あってもいいかなとは思いますが
教授と電話で打ち合わせしててふと思いついてタイトルも話も決めた
しかし教授はすっかり忘れてたよ(笑)





010400.jpg
「今夜もヒトリ酒#10」
恒例あとがき漫画も10回目
つまり10冊出してるわけで
トータルでは12冊目なわけで
ありがたい話です
#8と#9はそれぞれコアとGOTの単行本に描いたんだけど
一水社では#7以来ということで
#7の続きとして描きました
死んだり逮捕されたり大変よ(笑)
きっと#11では竜玉集めたヒトリを出所した教授が邪魔して
「ヅマのパンティおくれーっ!」と叫んで復活を阻止するわけだなきっと
お楽しみにーノシ





というわけで
作品解説は以上です
長々とお付き合いいただきありがとうございました
振り返ってみると当時の状況など思い出して
懐かしいやら恥ずかしいやら
通して読むと何か一貫性が無いですが
まあ短編集ということで

個人的にカバー下を見ていただきたい
思うところを書きました
まああまり深読みせんように←

表紙を塗っていただいた葛城ゆう先生はじめ
デザイナーP氏や営業の方々
もちろん編集部の皆さまにも大変お世話になりました
ここんとこヒトリの売り上げが落ちてるということで←
多方面から様々のご尽力いただきまして
こうして発売までこぎつけました
私は漫画家ですから原稿描くことしかできないわけで
たくさんの人たちの力を借りないと
本は出せないんだなぁと改めて実感した次第
感謝です
今日からは各書店様にもご協力いただいて
特典付けてもらったりサイン本置いてもらったり
まだまだおんぶにだっこで恐縮ですが
1冊でも多く読者の皆様に手に取っていただけるよう
頑張りたいと思います
よろしくお願いします


サイン本描くよーノノ


TITLE 解説(つづき 2012.12.25

 

ENTRY
さて、つづき


「教えて♡ミキ先生!」
これがいちばん古くて2006年物
一水社でやってたミキ先生をコアで描いたもの
当時コアでは人妻よりお姉さんでいこうという話になってて
家庭教師ものならミキ使おうってなった
当時の手癖として顔が太ってます(笑)

200606.jpg
顔に影トーン入れちゃうのも当時の癖




次は「ミキチア」
ミキはショタ喰いなんだけど淫乱ビッチにはしたくない
なので明るく悩天気な天然ビッチでいこうと担当と相談
結果コスプレして童貞喰っちゃう話になった
それでもこれはスレで拒否られてたなぁ
ちょっと積極的過ぎましたかね

200910.jpg
このコマで帳尻合わせたつもりだった




次は「妄想エンドレス」
チアの後はレオタード
新体操ぽいポーズがなかなか浮かばなくて
検索したらアダルト画像ばっか出てきた(笑)
AVとかも見たけどどうにも笑えるポーズばっかり
結局ブリッジとかY字とか描いたけどエロいのかしらコレ

201003.jpg
ホラー映画でこんな歩き方するやつあったな




次は「僕の叔母さん」
爽やかに終わるので巻末に収録
いつも垂れ目ばかり描いてるので釣り目キャラは珍しい
あと強気なとこもね
結局ショタ喰っちゃうとこはいつもと同じか(笑)
ハメてるコマでヒロインが笑顔というのは滅多にないんですが
この話ではそういうシーンがあって
実は初めてだったので相当苦労しました
表情って難しいよなぁ

201103.jpg
余裕ぶってるけど感じてる顔…に見えるか?




最後「今夜もヒトリ酒#8」
いつものあと描き
他社なのにやっていいのかー(笑)
やりました
一水社とコアには同時期に同作品を持ち込み
担当から連絡きたのも同じ日
妙な縁ですなぁ

2012sake8.jpg
実際はフツーに良い人なO次郎女史



というわけで以上です
いろいろあってようやく1冊にまとまった「熟妻ハニー」
皆様の本棚の片隅にでもひっそりと並べていただければ
これほどの喜びはありません

ちなみにコアの単行本は1年くらいは配信されないそうです
単行本買いづらいという方もいらっしゃるそうですが
何とか頑張っていただければ
やっぱ無理ーという方は1年待ってねノシ
ご感想などありましたらtwitterでお気軽にどぞー


売れるといいな♪


 | Home |  Next Page »

プロフィール

葵ヒトリ

Author:葵ヒトリ
今日も今日とてヅマスキーなR-18漫画家。
単行本「肉妻ネトラレマニアックス」2/28発売です。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

掲載誌

単行本

DMM.R18

フィギュア

ピクシブ

カウンター

QRコード

QR